たまに 改善日記

たまに改善したことを書いていきます。改善が誰かのお役に立てばいいなって思います。

お酒

お酒を飲むとよく眠れます、でも賢くなる本をたくさん読んだんですが、お酒は脳細胞を殺してしまうらしい。だから細胞のこと考えたら飲まないほうがいいらしい。

でも思います、細胞が死ぬってことは量を間違えなかったら生き返るか活性化すると思う。最初は量を減らしました。酒は百薬の長といいます。

厚生労働省が進めている「21世紀における国民健康づくり運動」(「健康日本21」)では酒の量をこれくらいに決めてます

ビール(中ビン1本500ml)、清酒(1合180m)、ウィスキー(ダブル60ml)、焼酎(35度1合180ml)、ワイン(1杯120ml)

多いと思います。

 

適量は私が思うにビールは一番ちっちゃいやつ1本の半分くらい、お酒おちょこ1杯くらいだと脳細胞死なないんじゃないかと少ないのから始めてます。

お酒で脳細胞が死んだり減らないようにするには考えてみました。お酒水で割る2倍にしてみる。いままでビールは割れなかったんですが炭酸水を見て思いついて割りました。

実験は将棋で勝つか負けるかです。プロ棋士にお酒を飲んで詰将棋を解くだけでプロとしてやっていた方もいます。いまは改心したようですけど。

私の感想

お酒ではおちょこ一杯くらいを水で割ったの飲んだ後1時間以内に将棋すると次の日から負け始めます。1時間は勉強や将棋をしない。その後1時間たったら勉強や将棋をする、そうすると結構よくなる。→脳細胞?活性化した?

ビールで炭酸で割って飲んだ後1時間のこと忘れてて将棋してしまい今日はほぼ負けました。でもそれはそれで懲りずに勉強を続けていくと3日後くらいにまた元通りかそれ以上に復活します。