たまに 改善日記

たまに改善したことを書いていきます。改善が誰かのお役に立てばいいなって思います。

スタンフォードの睡眠の本②

 眼の細胞にメラトニンを調整するとこがあるそうです。そこに朝光が届くとメラトニンを調整するらしく曇りでも大丈夫だそうです。昼はちゃんと起きて夜は寝ることでメラトニンが作用し眠りの質を良くしてくれるそうです。何て名前か忘れました、メラピチンだったと思ったが調べても出てこなかった。

 たまたま眼精疲労対策をしていたので、眼の細胞が前より良くなってると思います。なんか朝いつもより早く起きられています、春眠暁を覚えずっていうけど全然眠くない。光が目の奥に届きやすくなってるのかもしれません。

 読書をしていてもなんか今までは何回読んでもはっきりしなかったけど、ちゃんと睡眠とってからは、読んだ気がするようになり頭がはっきりした。あと睡眠不足も解消されているのかもしれない。クマは出なくなった。

 スタンフォードの本を読む前は昼にちょっと睡眠か瞑想をしてた、でもゲームに熱中して休憩しないと一発で疲れが出た。でもこの本を読んで最初の眠りの90分を深い眠りでとってくださいって暗示かけて寝てからはほぼ大丈夫だった。仕事中も隠れて寝てる時もあるけど。

 朝起きてちょっとねむたかっても通勤電車中で大体疲れが取れるようになった。あとココナッツオイルは大分疲れは取れると思うが安いのなくなってたし、冬は固体になるから不便だなって思う。今も個体です。今思うと体質はだいぶ改善されたように思う。これは睡眠じゃなくてココナッツオイルで体質が体内の脂肪を燃焼しやすい体になったんだと思います。今は疲れにくい体になったがやめたら元通りになるかもしれない。